【学校訪問】シドニーの格安人気学校 AACへ実際に行ってきた

シドニーの語学学校AAC(Australian Academy of Commerce)は、CCI(Cambridge College International)と姉妹校で、CCIに比べ歴史の新しい学校です。一般英語コースとVET(専門)コースのキャンパスが分かれており、一般英語コースは2017年7月に移転したばかりのキレイなキャンパスで、シティ中心部のオフィスビルの中にあります。今回は日本語スタッフの方にインタビューをし、学校案内もしていただいたので、実際のキャンパス内の雰囲気も含めお伝えしようと思います!

AACの5つの特色

1. 英語コースとVET(専門)コースのキャンパスが分かれている

AACは英語コースとVET(専門)コースのキャンパスが分かれています。英語コースはタウンホール駅から徒歩5分のキレイなオフィスビルの中にあり、近くにはショッピングセンターもあり大変立地のいいキャンパスです。また、VET(専門)コースはセントラル駅から徒歩7分のチャイナタウンの側にあり、それぞれのキャンパスで違った雰囲気を味わうことができます。キャンパス内については後ほどお伝えします。

2. リーズナブルな価格設定

語学学校の学費は高いイメージがあると思いますが、AACもCCIと同様にリーズナブルな価格になっています。一般英語コース、IELTSコース、ケンブリッジ検定コース共にお手頃な価格で受講することができます。定期的にキャンペーンも行われているので、参考として2017年10月のキャンペーン価格を掲載します。

一般英語コース:$210/週 → $175/週(10週+2週分無料)
IELTS対策コース:$210/週 → $175/週(10週+2週分無料)
*12週間申し込みの方
*現地申し込みの方のみ適応

ケンブリッジ対策コース:受講料は$250/週
テキスト代$100+受験費$350が無料 → 合計$450もお得に!

 

3. VET(専門)コースは長期間での学生ビザ取得が可能

CCIが短期でサティフィケートを取得できるのに対し、AACではサティフィケート2を取得するのに4ターム(1年)と、長い期間をかけてサティフィケートを取得します。早くサティフィケートを取得したい方はCCIがオススメですが、学生ビザで長く滞在したい方やゆっくり勉強したい方にはAACがオススメです!サティフィケート2からアドバンスディプロマまで受講すると7年半の学生ビザを取得することが可能です。

4. 新しい設備の英語コースキャンパス!

英語コースのキャンパスは、2017年7月にシドニー郊外から今のタウンホールの駅近くのオフィスビルに移転し、まだ新しくキレイなキャンパスです。ビルの入り口には回転扉があり、通るときには何故かワクワクしてしまいます^^; そのビルの8階がAACの英語コースのキャンパスですが、キャンパス内については後ほどお伝えします。

5. IELTSとケンブリッジのテスト対策コース

AACの英語コースの大きな特色としては、IELTSとケンブリッジのテスト対策コースがあります。独学では難しいところがあるテスト勉強も、ポイントを抑えながら勉強できるのは効率的で安心ですね!また、AACのアカデミックマネージャーは日本人と語学学校では珍しく、しかも元々大学の教授をされていた方で、特に大学などへの進学を考えている方は実際に大学事情に詳しいスタッフに相談できます。

キャンパス内をご紹介

ここで、実際に見学してきたキャンパス内を紹介したいと思います!まずは英語コースのキャンパスから^^

英語コースのキャンパス

レセプション

こちらがAACの英語コースのキャンパスの受付です。CCIと同様体験コースや入学の際にはこちらに声をかけると対応してくれます。CCIのキャンパスが赤色の壁だったのに対して、AACは青色がメインの壁でした!

 休憩スペース

AACの休憩スペースにもCCIと同じようにパソコンスペースがあり、自由に使うことができます。この場所にはキッチンや自動販売機があり、さらには昔懐かしいレトロなゲーム機もありました!笑

授業風景

こちらが実際の授業風景です。この時は小テストのようなものをしていて、採点なのか順番にマンツーマンで先生と会話をしていました。こういったマンツーマンの時間があるのは嬉しいですね!AACはクラスごとに授業の流れが違い、テスト習慣もそれぞれ異なります。

VET(専門)コースのキャンパス

レセプション

この写真の左手のブースがAACのVET(専門)コースの受付です。Level 5&7がAACのVET(専門)コースのキャンパスで、レセプションはLevel 5にあります。写真の右奥はAACのスペースですが、左奥は他の会社のオフィスだそうです。ちなみにこのキャンパスのアドミンスタッフも日本人なので、英語では伝えきれないことがあっても日本語で相談できるのも安心ですね!

PCスペース

こちらはレセプションの右奥にあるパソコンを自由に使用できるスペースです。私が訪問した際にも何人かパソコンを使用している学生がいました。

教室

こちらがVET(専門)コースの教室です。大きな窓があり、教室全体は明るい雰囲気です。窓からはオフィスビルも見えるため、オフィスで働いている気分も味わえるかもしれませんね^^
パソコンがたくさんある教室もありました。

ランチスペース

こちらがAACのVET(専門)コースのランチスペースです。この時は先生たちのランチの時間だったようです。お弁当を持ってきてこの場所で食べるのも気分がいいですが、このキャンパスがある場所はチャイナタウン!なので、たくさん安くて美味しい中華屋さんがあります!この近くには美味しい餃子屋さんもあるので、勉強した後はビールを持ち込んで行ってみてはいかがでしょうか^^ もし私がこの学校に通っていたら、毎日ビールを持って通ってしまいそうです(笑)

キャンパス内のイベント

AACでも定期的にキャンパス内でのイベントが行われています!有名なハーバーブリッジを見に行ったり、写真のように桜を見に行ったりと校外でのイベントも多いようです。先日行われた校内でのハロウィンハーティも本格的に仮装している方が多く、先生も生徒も楽しんでいたようです^^ なんだか学祭のようで楽しそうですね!

また、BBQやスポーツなどCCIとの合同イベントもあるそうなので、他のキャンパスの先生や生徒とも交流でき、情報交換もできるので、さらに有意義なシドニーライフを満喫できると思います!

学校詳細

AACの学校詳細についてご紹介します。

【英語コースのキャンパス】
所在地 :Level 8,338 Pitt St. Sydney NSW 2000
電話番号:+61 2 9262 9009
アクセス:タウンホール駅から徒歩約5分

【VET(専門)コースのキャンパス】
所在地 :Level 5&7,8 Quay St. Haymarket NSW 2000
電話番号:+61 2 9211 1113
アクセス:セントラル駅から徒歩約7分

公式ホームページ
http://www.ausacademy.edu.au/

AACとCCI の違い

姉妹校であるAACとCCIの違いについて、日本マーケティング担当のリディアさんにインタビューをしたので、Q&A方式でご紹介します!

一般英語コースについて

Q.1 それぞれの学校の雰囲気に違いはありますか?

A. あります。どちらかというと、AACは静かな雰囲気、CCIはインターナショナルな雰囲気です。ですから、静かな雰囲気の中でしっかり勉強したい方はAAC、ワイワイ楽しみながら勉強したい方はCCIを選ぶ方が多いです。

Q.2 どこの国の学生が多いですか?

A. AACはアジア圏、CCIはヨーロッパ・南米の学生が多いです。

Q.3 日本人の学生はどのくらい在籍していますか?

A. AACもCCIも日本人の割合は5%程です。

Q.4 学生数はどのくらいですか?

A. AACのVETコースは1000人以上、一般英語コースが200人以上、CCIのVETコースが300人、一般英語が200人程です。

Q.5 授業のスケジュールはどんな感じですか?

A. CCIは学校全体でスケジュールが決められていて、4週間勉強をし、5週間目がテスト週間です。テスト週間には復習をしたり、テストを受けたりします。一方、AACは全体では決められておらず、先生によって異なります。

VET(専門)コースについて

Q.1 VET(専門)コースの期間に違いはありますか?

A. VET (専門)コースについては、AACは期間が長いので学生ビザで長く滞在したい方にオススメです。一方、CCIはサティフィケート3の期間が26週と短いので、早く資格を取得していきたい方や半年だけビザを延長したいという方にオススメです。

Q.2 VET(専門)コースのレベル制限はありますか?

A. あります。サティフィケート2はインターミディエット以上であれば試験なしで入学することができます。また、サティフィテート3からはアッパーインター以上で入学することができます。

Q.3 英語力を証明できるものがないと、入学はできないのでしょうか。

A. 試験に合格すれば入学することができます。

Q.4 入学試験の内容はどのようなものがありますか?

A. CCIでは筆記試験のみ、AACでは筆記試験とインタビューがあります。

Q.5 入学試験はどこで受けることができますか?

A. 学校で受けることが可能ですが、留学エージェントでも受験が可能です。

実際に訪問してみて

今回はAACとCCI共通の日本語スタッフであるリディアさんに話を伺い、学校内の案内をしていただきました。リディアさんは韓国出身ですが、日本語がペラペラで英語が話せなくても安心して相談できます。AACはCCIと同様、とても新しくキレイなキャンパスです。AACはCCIに比べて、英語コースもVET(専門)コースも落ち着いた雰囲気のキャンパスなので、そういった雰囲気の中で勉強したい方にオススメです!そして、AACもリーズナブルな価格で勉強できるのが大変魅力的です。AACもCCIも体験入学ができるので、一度授業を体験してみてから学校を決めることができるので嬉しいですね!

学校の見学や体験授業のご希望、無料英語レベルチェックテストを受けたい方はこちらまで

まとめ

いかがでしたか?リーズナブルな学校をお探しの方には、AACとCCIはどちらも格安で、キレイなキャンパスなのでオススメです!AACは落ち着いた雰囲気の中で勉強したい方や、IELTSやケンブリッジのテスト対策を希望したい方にオススメです!また、VET(専門)コースはサティフィケート取得にかかる期間が長いため、学生ビザで長く滞在したい方にもオススメです。AACとCCIはそれぞれ立地や国籍、授業の雰囲気などに違いがあるので、悩んでしまうかもしれません。AACもCCIも実際に授業を体験することができるので、一度授業を体験してみて、好みの学校を選んでみてはいかがでしょうか。

この学校について気になった方は何でもお気軽にご質問くださいね!

皆さんがステキな留学生活を送れますように!

この記事を書いた人

raychell

シドニー在住ブロガー兼フォトグラファー

日本では放射線技師として働いていましたが、英語の勉強だけでなく、いろんな経験をしてみたいと思い、シドニーへやってきました。趣味は登山やカメラ、旅行で、大自然がいっぱいのオーストラリア生活は日々ワクワクの連続です^^ よろしくお願いします!

留学・ワーホリ相談するなら、LINEいつでも楽ちん!
留学の悩みを相談するなら...留学のプロにLINEで相談 はじめての方へ 無料カウンセリング オーストラリアTOP カナダTOP フィリピンTOP

人気記事ランキング

留学やワーキングホリデーについて気になることがあれば...留学経験豊富なカウンセラーに無料相談!
LINEで留学相談 無料カウンセリングを予約
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー ロンドンブーツ1号2号 田村淳

オーストラリアの都市から
ランキング順に学校を選ぶ

第1位

ILSC Sydney

アイエルエスシー シドニー校

アイエルエスシー (ILSC)は徹底した母国語禁止のルールを設けており、幅広い選択授業の中から学べる学校です。仕事と勉強を両立させたい方や英語+αで学びたいことがたくさんある方にオススメです。

ILSC Sydneyについて詳しく見る
第2位

ELSIS Sydney Campus

エルシス・シドニーキャンパス

先生との20分のプライベートレッスンが何度でも無料受講可、日本人が少なく英語環境でしっかり学べます。就職支援ワークショップやビジネス英語、企業インターンシップにも力を入れており、キャリア志向の方にもおすすめです。

ELSIS Sydney Campusについて詳しく見る
第3位

IH Sydney(International House Sydney)

インターナショナルハウス・シドニー シティー校

地元のオーストラリア人や、ネイティブの学生も英語教師を目指して通うスクール!1953年設立以来の実績と50カ国に及ぶ世界最大のネットワークを誇るインターナショナルハウスメンバー校に属する、シドニー校です。日本人に人気の発音矯正クラスなども開講しています。

IH Sydney(International House Sydney)について詳しく見る
第4位

English Unlimited(EU)Sydney CBD Campus

イングリッシュ・アンリミテッド

APCの姉妹校であるEUは、一般英語はもちろんIELTSやケンブリッジ検定コース、ビジネス英語など幅広く提供しています。経験豊富な質の高い教師陣とリーズナブルな価格、多国籍の環境が人気の学校です。

English Unlimited(EU)Sydney CBD Campusについて詳しく見る
第5位

La Lingua Language School

ラ・リングア ランゲージ スクール

ラ・リングア(La Lingua)は会話中心コースが有名で、特にスピーキング力の強化に力を入れている学校です。リーズナブルな価格で質の高い授業を受けることができ、先生と生徒の距離が近くアットホームな環境も魅力の一つ。児童英語教師コース(J-SHINE&TECSOL)も人気です。

La Lingua Language Schoolについて詳しく見る
第1位

ILSC Melbourne

アイエルエスシー・メルボルン校

アイエルエスシー (ILSC)は徹底した母国語禁止のルールを設けており、英語をしっかりと伸ばせる環境の整った学校です。幅広い選択授業の中から学ぶことができ、仕事と勉強を両立させたい方や英語+αで学びたいことがたくさんある方にオススメです。

ILSC Melbourneについて詳しく見る
第2位

Universal English(UE / UIT)

ユニバーサル・イングリッシュ

Universal Englishは、ハイレベルで実践的な英語力の育成を図る英語コース、専門的な知識とスキルの習得をめざす専門コース、学士号・修士号が取得できる高等教育コースのすべてを揃えたメルボルン屈指の私立専門学校です。

Universal English(UE / UIT)について詳しく見る
第3位

English Unlimited(EU) Melbourne Campus

イングリッシュ・アンリミテッド・メルボルン校

APCの姉妹校であるEUは、一般英語はもちろんIELTSやケンブリッジ検定コース、ビジネス英語など幅広く提供しています。経験豊富な質の高い教師陣とリーズナブルな価格、多国籍の環境が人気の学校です。

English Unlimited(EU) Melbourne Campusについて詳しく見る
第4位

IH Melbourne(International House Melbourne)

インターナショナルハウス・メルボルン メルボルン校

地元のオーストラリア人や、ネイティブの学生も英語教師を目指して通うスクール!1953年設立以来の実績と50カ国に及ぶ世界最大のネットワークを誇るインターナショナルハウスメンバー校に属する、Melbourne校です。

IH Melbourne(International House Melbourne)について詳しく見る
第5位

ECA College Melbourne Campus

イーシーエー・カレッジ・メルボルンキャンパス

ECAカレッジ(イーシーエー・カレッジ)はリーズナブルな授業料で実践的なマーケティングやビジネス、ITを学べる専門学校です。フレキシブルな時間割で、仕事と両立しながらキャリアアップを目指したい方にもおすすめです。

ECA College Melbourne Campusについて詳しく見る
第1位

Inforum Education Australia

インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア

インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア (Inforum Education Australia)は独自のカリキュラムを通して英語を学び、6週間ごとにレベルアップテストが実行されています。高いモチベーションを保って勉強することが可能です。

Inforum Education Australiaについて詳しく見る
第2位

LANGPORTS Gold Coast

ラングポーツ ゴールドコースト

Langportsは、ブリスベンとゴールドコーストで質の高い英語学校を運営しています。革新的でユニークなコースを提供し、Langportsのスタッフは高水準の教育と学生サービスを提供し続けています。Langportsは、2011年~2015年、2018年、2019年の7年間、「Best Language School in Australia」を受賞しています。

LANGPORTS Gold Coastについて詳しく見る
第3位

Gold Coast Learning Centre

ゴールドコースト・ラーニングセンター

美しいビーチ沿いに広がるサーファーズ・パラダイス。その中心地に位置するゴールドコースト・ラーニングセンター(GCLC)は、小規模でアットホームな学校です。英語コースと専門コースがあり、リーズナブルな価格も魅力です。

Gold Coast Learning Centreについて詳しく見る
第4位

Bond University

ボンド大学

オーストラリアで最初の私立大学です。生徒一人ひとりと向き合う教育体制のため、しっかりとした学習環境が整っています。また、生徒の約半数はインターナショナルなため卒業後はグローバルな人材として、活躍できるでしょう。

Bond Universityについて詳しく見る
第5位

BROWNS English Language School (GC Campus)

ブラウンズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール(ゴールドコーストキャンパス)

年間を通して晴天が300日近く、世界で最も住みやすい街の一つゴールドコーストに位置するブラウンズは、厳しいイングリッシュオンリーポリシーの中でもアットホームな雰囲気で、人気の高い学校の一つです。放課後のアクティビティは無料で毎日催され、多くの生徒が参加しています。

BROWNS English Language School (GC Campus)について詳しく見る
第1位

Lexis English Brisbane Campus

レクシス・イングリッシュ・ブリスベン校

オーストラリアに7つのキャンパスを持つLexis Englishは、多国籍の留学生が集まり熱心に英語を学ぶ傍ら、午後のアクテビティや週末のエクスカージョンなどを通してたくさんの友達ができる工夫がされています。

Lexis English Brisbane Campusについて詳しく見る
第2位

IH Brisbane ALS(International House)

アイエイチ ブリスベン エイエルエス

ブリスベン中心地に位置し、周囲にはショッピングモールやカフェ、レストラン、銀行など生活に必要な施設がほとんど揃っており、学生生活にも大変便利な環境。留学する理由や目的もさまざまの中、IH Brisbane ALSはコースやプログラムが豊富で、独自のフレキシブルなタイムテーブルで勉強も遊びも仕事も両立させることができます。

IH Brisbane ALS(International House)について詳しく見る
第3位

Albright Brisbane

オールブライト ブリスベン

オールブライトはシドニーをはじめ、メルボルン・ブリスベン・アデレードにキャンパスがあり一般的な英語コースにくわえ様々なコースが用意されています。大学への進学を希望している人や在学中に進路変更したい場合でも効率良く勉強できるのが魅力で、オーストラリア教育機関から認定を受けていることから、英語教育の質は国のお墨付き。短期間で英語力がアップできるようにプログラムが組まれています。

Albright Brisbaneについて詳しく見る
第4位

LANGPORTS Brisbane

ラングポーツ ブリスベン

Langportsは、ブリスベンとゴールドコーストで質の高い英語学校を運営しています。革新的でユニークなコースを提供し、Langportsのスタッフは高水準の教育と学生サービスを提供し続けています。Langportsは、2011年~2015年、2018年、2019年の7年間、「Best Language School in Australia」を受賞しています。

LANGPORTS Brisbaneについて詳しく見る
第5位

BROWNS English Language School (Brisbane Campus)

ブラウンズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール・ブリスベンキャンパス

BROWNSでは一般英語コース、進学英語コースや試験対策コースはもちろん、大人気のバリスタコース、有給インターンシップ、ボランティアプログラムなど様々なコースを提供しています。世界中からたくさんの生徒が集まっているので国際色豊かなキャンパスで世界中に友達をつくることができます!

BROWNS English Language School (Brisbane Campus)について詳しく見る
第1位

Cairns College of English & Business (CCEB)

ケアンズ・カレッジ・オブ・イングリッシュ & ビジネス

ケアンズ・カレッジ・オブ・イングリッシュ & ビジネス(Cairns College of English & Business)は通常の語学学校と比較して、語学習得のためにとても厳しい学校となっています。徹底したイングリッシュ・オンリー・ポリシーが導入されており、英語漬けの環境でしっかりお勉強したい学生さんにおすすめです。

Cairns College of English & Business (CCEB)について詳しく見る
第1位

Lexis English Perth Scarborough Campus

レクシス・イングリッシュ・パーススカボロ校

美しい西オーストラリアの州都、パースのスカボロービーチから徒歩5分のところに位置するレクシス・イングリッシュ・パース校。ヨーロッパや南米の学生が多く、フレンドリーな中にもしっかり英語が学べる環境。ケンブリッジ検定対策コースは特に人気で定評あり。

Lexis English Perth Scarborough Campusについて詳しく見る
第2位

Milner International College of English

ミルナー・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ

「世界で一番美しく住みやすい街」と言われる西オーストラリアの州都パース。そのシティーの中心部に位置するMilner International College of English は、歴史の長い老舗の語学学校です。アットホームでアクテビティも多く、国籍バランスの良い人気の学校です。ケンブリッジ検定コースに特に力を入れており、しっかり勉強したい方におすすめす。

Milner International College of Englishについて詳しく見る
第3位

Lexis English Perth City Campus

レクシス・イングリッシュ・パースシティ校

2023年2月に開校したパースでは2校目になるパースシティ校。ビーチ近くのスカボロー校とは異なり、パースシティ中心地に校舎があり、仕事や滞在先が見つけやすいロケーション。 パース市内ではあるが、静かで落ちついた地域にある。ヨーロッパや南米の学生が多く、フレンドリーな中にもしっかり英語が学べる環境。

Lexis English Perth City Campusについて詳しく見る
第4位

ILSC Perth

アイエルエスシー パース校

アイエルエスシー (ILSC)は徹底した母国語禁止のルールを設けており、幅広い選択授業の中から学べる学校です。仕事と勉強を両立させたい方や英語+αで学びたいことがたくさんある方にオススメです。

ILSC Perthについて詳しく見る
第5位

Navitas English Perth

ナビタス・インブリッシュ パース校

Navitas Englishは、シドニーハイドパーク、マンリー、パース、ブリスベン、ダーウィンにキャンパスを構える大規模な語学学校です。講師陣もしっかりとしたキャリアを持っていて、質の高い授業を受けることができます。オーストラリアにある60校以上の大学・専門学校と連携をしていて、大学進学や専門学校の進学にも強い学校です。

Navitas English Perthについて詳しく見る
第1位

Lexis English Byron Bay Campus

レクシス・イングリッシュ・バイロンベイ校

ゴールドコーストから南へ約1時間、ビーチにほど近くゆったりと時間の流れるバイロンベイ。ヨーロピアンに人気の街なので、多国籍な環境ながらアットホームな雰囲気のバイロンベイ校は、日本人も少なく小規模なため、一人一人に向き合った指導が可能となっています。

Lexis English Byron Bay Campusについて詳しく見る
第2位

Byron Yoga Centre (Byron Bay Campus)

バイロンヨガセンター

バイロンヨガセンターは1988年に創設されたヨガ専門スクールです。オーストラリア政府公認の1年から3年のコースを提供しています。質の高いコースは、全米ヨガアライアンスにも認定されていますので、日本のみならず世界で通用するヨガインストラクター資格が取得できます。

Byron Yoga Centre (Byron Bay Campus)について詳しく見る
第3位

【2022年閉校】Byron Bay English Language School (BBELS)

バイロンベイ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール(ビーベルズ)

バイロンベイ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール (BBELS)は、バイロンベイ中心地かつ海まで徒歩5分というパラダイスロケーション。マリンスポーツやリゾートライフを楽しみながら、多国籍な環境でしっかりと英語を習得したい方にはおすすめの学校です。常勤日本人スタッフのサポートも心強い。

【2022年閉校】Byron Bay English Language School (BBELS)について詳しく見る
第1位

Lexis English Sunshine Coast Campus

レクシス・イングリッシュ・サンシャインコースト校

ブリスベンから北へ車で約1時間のサンシャインコーストの中心地、Maroochydore(マルチドール)に位置するLexis English サンシャイン校は、小規模でアットホームな雰囲気。学校からは美しいビーチが眺め、ビーチリゾートライフを楽しみながらしっかりと英語が学べます。

Lexis English Sunshine Coast Campusについて詳しく見る
第1位

IH Darwin(International House Darwin)

インターナショナルハウス ダーウィン

1953年設立以来の実績と50カ国に及ぶ世界最大のネットワークを誇る、インターナショナルハウスのメンバー校に属するダーウィン校です。日本人率が低く、少人数のアットホームな雰囲気なので、集中的に英語力を伸ばすのに最適な環境です。

IH Darwin(International House Darwin)について詳しく見る
第2位

Navitas English Darwin

ナビタス・イングリッシュ ダーウィン校

Navitas Englishは、シドニーハイドパーク、シドニーマンリービーチ、パース、ブリスベン、ダーウィンにキャンパスを構える大規模な語学学校です。講師陣もしっかりとしたキャリアを持っていて、質の高い授業を受けることができます。オーストラリアにある60校以上の大学、専門学校と連携をしていて、大学進学や専門学校の進学にも強い学校です。

Navitas English Darwinについて詳しく見る
第1位

Lexis English Noosa Campus

レクシスイングリッシュ ヌーサ校

Lexis Englishヌーサ校は、暖かな気候と青い海、美しいビーチに囲まれ、ゆったりとしたライフスタイルを楽しみながら英語を学ぶことができます。ケンブリッジ検定やIELTS試験対策コース、英語+サーフィンなど幅広いコースから自分に合ったスタイルの英語を学ぶことができます。

Lexis English Noosa Campusについて詳しく見る

※タビケン留学でのお申し込み者数をもとにランクづけ

プロの留学カウンセラーに0円でカウンセリングを予約する 留学やワーホリが気になるならプロの留学カウンセラーにLINEで無料相談
プロの留学カウンセラーに0円でカウンセリグを予約する 留学やワーホリが気になるならプロの留学カウンセラーにLINEで無料相談