オーストラリア留学

フィリピン×オーストラリアで2カ国留学がおすすめな理由とは?

オーストラリア留学・ワーホリをしたいと考えつつも、初めての海外生活や英語への不安などを抱えている方におすすめしたいのがフィリピン×オーストラリアの2カ国留学。初級の英語レベルでオーストラリア留学をスタートすると、日本人ばかりの学校や職場環境という日本と変わらない生活が待ち受けているのが事実です。こうした状況に陥らないためにも、リーズナブルな料金で英語基礎力をつけられるフィリピン留学と、専門分野のスキルアップやローカルでの仕事などができるオーストラリア留学・ワーホリを合わせた2カ国留学について詳しく解説していきます。

英語学習初心者のオーストラリア留学でよくある失敗

スタートにつまずく日本人が多発

オーストラリア到着後すぐにあなたを待ち構えているのは、小さな壁の連続です。

あなたは海外でタクシーに乗れますか?お店で商品を買えますか?電話で家探しのために、オーナーとコミュニケーションが取れますか?日本国内の家族や友人がいない、知らない土地で生活を始めるのも心細いのに、さらに言語が伝わらない国で、全てのことを自分自身で行わなければならないのです。スムーズに生活を始めたいのであれば、自身の英語力が高いに越したことはないことは明らかでしょう。
→フィリピン×オーストラリアの2カ国留学でこの問題が解決できます!

仕事が見つかっても日本語環境で給与が低い

オーストラリアでほとんどの日本人が経験するお仕事は、日本食レストラン、ローカルの企業でもクリーナー、レストランの皿洗いなどです。もちろんその職業を求めている方もいますが、それらの仕事内容が、日本で挑戦できるとイメージをしていたものと違うという方が多いのも事実。また、それに加えて、やはり集まるのは同じ英語レベルの日本人で、さらに英語が伸ばしにくい環境ができてしまいます。英語力は給与に関わってきます。せっかく職場が見つかっても、正当な賃金を支払わないレストランなどでは最低賃金以下が支払われることもざらにあります。
→フィリピン×オーストラリアの2カ国留学でこの問題が解決できます!

初心者にとってオーストラリア語学学校の費用対効果が低い

英語力を伸ばすために、高い学費を支払って比較的日本人の割合が少ない学校を選んだのに「クラスには日本人ばかりだった」ということは、英語初級レベルの学生にありがちなパターンです。それもそのはず、日本人は世界的に見て英語ができない人種の1つ。必然的にどの学校でも低いレベルのクラスには日本人が多くなります。また英語を分からない人にとってグループレッスンで1日4時間の授業は十分とは言えません。実際にクラスで発言するのは何分くらいになるでしょうか。
→フィリピン×オーストラリアの2カ国留学でこの問題が解決できます!

外国人の友達ができづらい

初級レベルの英語力で、学校・職場でも日本人がほとんどの環境。英語を話す機会が減ってしまうのは必然とも言えますよね。特にスピーキング力は、話す量や周囲が英語を話す環境であることに大きく影響します。海外に来たにも関わらず、外国人とのコミュニケーションがしんどい、愛想笑いで終わってしまうといった状況は悲しいですよね。
→フィリピン×オーストラリアの2カ国留学でこの問題が解決できます!

フィリピン×オーストラリアで2カ国留学とは

最近よく耳にする「2カ国留学」というフレーズですが、そもそも2カ国留学とは、通常の1カ国の留学で完結させずに2カ国の留学を経験することです。

オーストラリア留学・ワーホリをしたいと思いつつも、初級の英語レベルでオーストラリア留学をスタートすると、理想とはズレのある日本人だけのシェアハウスで、日本人ばかりの学校や職場といった日本と変わらない生活が待ち受けているのが現実です。こうした状況に陥らず、理想の留学生活を送るためにも、おすすめしたいのがフィリピン×オーストラリアの2カ国留学です!

フィリピン×オーストラリアで2カ国留学はこんな人におすすめ!

  • 海外留学が初体験!
  • できるだけ費用を抑えたい
  • 英語力をしっかりと上げたい
  • フィリピンのリゾートに興味がある
  • フィリピンのマンツーマンレッスンに興味がある
  • オーストラリアに滞在してみたい
  • オーストラリアでの留学・ワーホリを楽しかっただけで終わらせたくない
  • オーストラリアでしっかりとローカルの仕事に挑戦してみたい

フィリピン×オーストラリアで2カ国留学をするメリット

フィリピン留学とオーストラリア留学の良いとこ取りをしましょう!リーズナブルな料金で英語の基礎力をつけられるフィリピン留学と、英語のブラッシュアップや専門分野を学べるオーストラリア留学を合わせた2カ国留学のメリットをみていきましょう。

スタートダッシュを切ることができ、英語力の伸びを実感できる

レベル別クラスと言っても、スピーキングが苦手な人もいれば、ライティングが苦手な人もいます。フィリピン留学では、マンツーマンのレッスン中心の短期集中型を取っているため初心者の方におすすめです。担当の先生が個々人のレベル、苦手な内容、項目をしっかりと把握した上で授業を進めてくれるため、他生徒の目を気にせず、自身の弱点を克服することで英語力を挙げられるでしょう。

オーストラリアでスタートダッシュを切るために、フィリピン留学で自身の土台を作ることはとても有効です。

前述したようなスタート部分でつまづくことなく、オーストラリア到着時には既に英語のベースはできており中上級レベルも見込めます。そのレベルであれば、外国人とのシェアハウスでストレスを感じずに生活ができるでしょう。また、ローカルのレストランできちんとオーダーができたり、知らないエリアで迷っても何も心配は入りません。

オーストラリアで希望する仕事に就ける可能性が高まる

ご自身が選択できる仕事の幅と、英語力は比例します。

オーストラリアでこの仕事を経験したい!という強い思いがあるようであれば、英語のベースがあるに越したことはありません。実際に2カ国留学を経験した方の多くが、ローカルのレストランでウェイトレスをしたい!バリスタに挑戦したい!ローカルのオフィスで働きたい!という想いを実現させています。日常会話はもちろん、仕事上のコミュニケーションを取る上で語学力は不可欠です。日本でどんなにスキルがある方でも、語学レベルが問題で仕事につけないのは非常にもったいありません!フィリピン留学で英語の基礎力をしっかりとつけた上で、オーストラリア留学・ワーホリをに挑戦しましょう。

トータルの留学費用が抑えられる

2カ国で留学をするとなると、留学費用が倍になるとお考えではないでしょうか?実は留学トータルの収支で考えると答えは”No”となることが多いです。必ずしも費用がかさむとは言い切れません。確かに2カ国留学をすると、フィリピン留学費用を事前の準備費用に含む必要があります。ただし、そこで英語のベースをしっかりとつけられた留学生は、オーストラリアで留学・ワーホリを始める時、英語のベースがない方に比べてローカルジョブと言われる日系以外のお仕事を手に入れられる可能性が大きく高まります。

ローカルジョブの場合時給が約22ドル〜40ドルと仕事によって異なりますが、最低賃金以上もしくはかなりの好条件の仕事が多数あり、日本人の方でも手取りでも30ドル程で働いている方も最近では多くなっています。それに対し、英語力が無いと仕事がゲットできたとしても最低賃金で働くことも多く、その時給差が結果的に留学での最終収支で1年間を通すと大きな差になっていきます。以下の表では時給20ドルの場合と26ドルの場合をまとめました。仮に時給に6ドルの差があれば、1日8時間・週5時間働いたとして、週で約240ドルの差、月で約960ドルの差、半年で約5,760ドルの差、年で約11,520ドルとなんと100万円以上の収入の差が生まれるのです。

日本で、日本語がほとんどしゃべれない外国人に対して、あなたは同等の賃金を支払おうと思いますか?とにかくはじめの英語力を高めることが、ワーホリの成功の近道で、最初の間口を狭めてしまうか、広げるかはあなた次第です!

<1日8時間・週5日働いた場合の賃金の差>

時給20ドル 時給26ドル 賃金の差
1日働いた場合 160ドル 208ドル 約48ドル(約4,300円)
1週間働いた場合 800ドル 1,040ドル 約240ドル(約21,000円)
1カ月働いた場合
(1カ月4週間とする)
3,200ドル 4,160ドル 約960ドル(約86,000円)
6カ月働いた場合
(1カ月4週間とする)
19,200ドル 24,960ドル 約5,760ドル(約518,000円)
12カ月働いた場合
(1カ月4週間とする)
38,400ドル 49,920ドル 約11,520ドル(約1,036,800円)
※1ドル=90円とする(2023年3月時点)

 

フィリピンとオーストラリアの文化や習慣を学べる

フィリピン留学を体験した方が口にするのが「先生との距離感が非常に近いこと」。経済、政治、宗教、世界情勢について知っている先生方も多く、それをマンツーマンでしっかりと議論できる機会が持てるのはフィリピン留学ならではでしょう。また2カ国留学をして1カ国目のフィリピンで英語のベースを上げていると、オージーはもちろんオーストラリアの特性であるマルチカルチャーな環境で、日本では出会うことのない国の人々と関わる機会もぐっと増えるでしょう。

フィリピン留学でコストを抑えて基礎英語を高めて、ご自身の選択の幅を広げられるようになります。オーストラリア留学前の英語の特訓で、より充実したオーストラリア留学、ワーホリにしましょう!

フィリピン留学、オーストラリア留学に関してさらに知りたい方は、以下の記事をご参照ください。

なぜ1カ国目がフィリピン?

なぜ2カ国目がオーストラリア?

タビケン留学でフィリピン×オーストラリアで2カ国留学する7つの理由

(1) 2カ国留学の専門カウンセラーが在籍

フィリピン留学、オーストラリア留学の2カ国留学経験したことのあるスタッフはもちろん、どちらの経験もあるプロのスタッフがカウンセリングを行います。定期的な現地視察で得た最新の情報を提供し、現地の生活のアドバイスやお客様にマッチした学校提案をします。2カ国留学をお考えの方は、専任カウンセラーにお任せください。

(2) フィリピンとオーストラリアの現地で万全のサポート体制

フィリピンとオーストラリアそれぞれにサポートスタッフがおり、2カ国留学の現地で困ったことがあればご相談に乗ることができます。留学先では、日本で想像していなかったことなども起こりかねません。そんな時でも安心の24時間の緊急連絡サポートも実施しております。

(3) フィリピン全土の50を超える学校からあなたにピッタリな学校を提案

フィリピンの学校と一口に言っても、英語のレベルや、受けたい授業内容、しっかり学びたいのか、遊びも楽しみたいのか、海・山といったロケーションまでご希望を伺い、その人に合った学校をご案内します。メール・電話、Skype・LINEでの個別カウンセリングにおいて、それぞれの希望に合わせた2カ国留学での学校の提案を実施します。

(4) キャリアアップを見据えたオーストラリアでの学校選定が可能

オーストラリアでの専門学校、大学からインターンシップ、仕事まで手配が可能だからこそキャリア構築ができます。以下のようなご希望を持っている方にも、ぴったりの学校とコースを提案させていただきます。

  • バリスタになりたい
  • アシスタントナースに興味がある
  • ツーリズムを学びたい
  • ソーシャルマーケティングを学びたい
  • ホテルやオフィスの現場でインターンシップがしたい
  • ビジネス英語や実践英語を学びたい

インターンシップ・プログラムの詳細に関してはこちら

(5) 充実のフィリピン留学サポート

留学前の学校手配、航空券の取得、保険手配サポートはもちろん、携帯電話のアドバイス、フィリピンで生活する上でのサポート、おすすめの観光スポット、そして留学後のキャリアカウンセリングまでの充実のサポート内容です。2カ国留学だからこそしっかりと事前にプランニングしてフィリピン留学+他国の2カ国留学が充実したものとなるようご提案致します。

(6) 充実のオーストラリア留学サポート

留学前の学校手配、役所手続きのアドバイス、航空券の取得、保険手配サポートはもちろん、現地のカウンセリングスタッフにおける携帯電話の手配、オーストラリアで生活する上でのサポート、おすすめの観光スポット、そして留学後のキャリアカウンセリングまでの充実のサポート内容です。

渡航準備のサポート 学校手配、役所手続きのアドバイス、航空券の取得、保険手配サポートなどを行います。
ビザ申請代行 個人申請の場合基本的に全て英語での手続きとなります。ご自身で行うのは不安なワーホリビザ、学生ビザの申請手続きを弊社で代行致します。
在留届 海外に3カ月以上滞在する場合、日本の外務省に申請義務が生じます。申請方法のサポートを行います。
滞在先 オーストラリアでの滞在方法(シェアハウス、学生寮、ホームステイ、バックパッカーなど)をご紹介します。
銀行口座開設 個人で場合、基本的に全て英語での手続きとなります。弊社では実際に店舗に足を運び、銀行口座を開設するサポートも行います。
タックスファイルナンバー(TFN) 納税者番号で、オーストラリアで働くためには必要なものです。TFNの取得サポートも行います。
仕事 仕事の探し方は日本と大きく異なり、レジュメの書き方からどのように応募するのかまでサポートを行います。
生活マニュアル送付  通貨の種類や公共交通機関の情報を含め、在留届やタックスファイルナンバーなど、上記のオーストラリアで生活していく上で事前に知っておくべき必要情報をまとめた生活マニュアルを送付します。

上記はサポート内容のごく一部。留学前から留学中の生活に関わることのサポートはほぼカバーしております。

オーストラリア留学サポート内容一覧はこちら

(7) 無料カウンセリング・学校手続き

個別カウンセリングや説明会、メール・電話、Skype・LINEでの相談が可能です。

また弊社は、各学校と代理店契約を結んだ手数料完全無料エージェントです。ご自身による学校への直接申し込みと同じ料金、もしくはさらにお安い料金で、面倒な手続きや申し込みなどのサポートを弊社で代行します。

2カ国留学することで見えてくる理想のオーストラリアライフ

日本で思い描いている理想のライフスタイルをオーストラリアで実現するためには、常に目的を持ち続けること、そして計画性が不可欠です。

フィリピン留学を通して英語基礎力を身につけると、2カ国目のオーストラリア留学・ワーホリで以下のようなことができるでしょう!

  • 専門コースを学び、手に職がつけられる
  • 不安や危険なことなく、がっつりオーストラリアを楽しめる
  • ローカルの企業で働くチャンスが得られる
  • オージーはもちろん、他国籍の友人がたくさん作れる
  • オーストラリアの文化や習慣にどっぷりと浸かれる

いかがでしたか?フィリピン×オーストラリアで2カ国留学について、少しでも興味を持たれた方は是非お気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

アバター画像
留学・ワーホリ相談するなら、LINEいつでも楽ちん!
留学の悩みを相談するなら...留学のプロにLINEで相談 はじめての方へ 無料カウンセリング オーストラリアTOP カナダTOP ニュージーランドTOP フィリピンTOP

人気記事ランキング

留学やワーキングホリデーについて気になることがあれば...留学経験豊富なカウンセラーに無料相談!
LINEで留学相談 無料カウンセリングを予約
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー ロンドンブーツ1号2号 田村淳

オーストラリアの都市から
ランキング順に学校を選ぶ

第1位

ILSC Sydney

アイエルエスシー シドニー校

アイエルエスシー (ILSC)は徹底した母国語禁止のルールを設けており、幅広い選択授業の中から学べる学校です。仕事と勉強を両立させたい方や英語+αで学びたいことがたくさんある方にオススメです。

ILSC Sydneyについて詳しく見る
第2位

ELSIS Sydney Campus

エルシス・シドニーキャンパス

先生との20分のプライベートレッスンが何度でも無料受講可、日本人が少なく英語環境でしっかり学べます。就職支援ワークショップやビジネス英語、企業インターンシップにも力を入れており、キャリア志向の方にもおすすめです。

ELSIS Sydney Campusについて詳しく見る
第3位

IH Sydney(International House Sydney)

インターナショナルハウス・シドニー シティー校

地元のオーストラリア人や、ネイティブの学生も英語教師を目指して通うスクール!1953年設立以来の実績と50カ国に及ぶ世界最大のネットワークを誇るインターナショナルハウスメンバー校に属する、シドニー校です。日本人に人気の発音矯正クラスなども開講しています。

IH Sydney(International House Sydney)について詳しく見る
第4位

English Unlimited(EU)Sydney CBD Campus

イングリッシュ・アンリミテッド

APCの姉妹校であるEUは、一般英語はもちろんIELTSやケンブリッジ検定コース、ビジネス英語など幅広く提供しています。経験豊富な質の高い教師陣とリーズナブルな価格、多国籍の環境が人気の学校です。

English Unlimited(EU)Sydney CBD Campusについて詳しく見る
第5位

La Lingua Language School

ラ・リングア ランゲージ スクール

ラ・リングア(La Lingua)は会話中心コースが有名で、特にスピーキング力の強化に力を入れている学校です。リーズナブルな価格で質の高い授業を受けることができ、先生と生徒の距離が近くアットホームな環境も魅力の一つ。児童英語教師コース(J-SHINE&TECSOL)も人気です。

La Lingua Language Schoolについて詳しく見る
第1位

ILSC Melbourne

アイエルエスシー・メルボルン校

アイエルエスシー (ILSC)は徹底した母国語禁止のルールを設けており、英語をしっかりと伸ばせる環境の整った学校です。幅広い選択授業の中から学ぶことができ、仕事と勉強を両立させたい方や英語+αで学びたいことがたくさんある方にオススメです。

ILSC Melbourneについて詳しく見る
第2位

Universal English(UE / UIT)

ユニバーサル・イングリッシュ

Universal Englishは、ハイレベルで実践的な英語力の育成を図る英語コース、専門的な知識とスキルの習得をめざす専門コース、学士号・修士号が取得できる高等教育コースのすべてを揃えたメルボルン屈指の私立専門学校です。

Universal English(UE / UIT)について詳しく見る
第3位

English Unlimited(EU) Melbourne Campus

イングリッシュ・アンリミテッド・メルボルン校

APCの姉妹校であるEUは、一般英語はもちろんIELTSやケンブリッジ検定コース、ビジネス英語など幅広く提供しています。経験豊富な質の高い教師陣とリーズナブルな価格、多国籍の環境が人気の学校です。

English Unlimited(EU) Melbourne Campusについて詳しく見る
第4位

IH Melbourne(International House Melbourne)

インターナショナルハウス・メルボルン メルボルン校

地元のオーストラリア人や、ネイティブの学生も英語教師を目指して通うスクール!1953年設立以来の実績と50カ国に及ぶ世界最大のネットワークを誇るインターナショナルハウスメンバー校に属する、Melbourne校です。

IH Melbourne(International House Melbourne)について詳しく見る
第5位

ECA College Melbourne Campus

イーシーエー・カレッジ・メルボルンキャンパス

ECAカレッジ(イーシーエー・カレッジ)はリーズナブルな授業料で実践的なマーケティングやビジネス、ITを学べる専門学校です。フレキシブルな時間割で、仕事と両立しながらキャリアアップを目指したい方にもおすすめです。

ECA College Melbourne Campusについて詳しく見る
第1位

Inforum Education Australia

インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア

インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア (Inforum Education Australia)は独自のカリキュラムを通して英語を学び、6週間ごとにレベルアップテストが実行されています。高いモチベーションを保って勉強することが可能です。

Inforum Education Australiaについて詳しく見る
第2位

LANGPORTS Gold Coast

ラングポーツ ゴールドコースト

Langportsは、ブリスベンとゴールドコーストで質の高い英語学校を運営しています。革新的でユニークなコースを提供し、Langportsのスタッフは高水準の教育と学生サービスを提供し続けています。Langportsは、2011年~2015年、2018年、2019年の7年間、「Best Language School in Australia」を受賞しています。

LANGPORTS Gold Coastについて詳しく見る
第3位

Gold Coast Learning Centre

ゴールドコースト・ラーニングセンター

美しいビーチ沿いに広がるサーファーズ・パラダイス。その中心地に位置するゴールドコースト・ラーニングセンター(GCLC)は、小規模でアットホームな学校です。英語コースと専門コースがあり、リーズナブルな価格も魅力です。

Gold Coast Learning Centreについて詳しく見る
第4位

Bond University College(BUC)語学学校

ボンド大学カレッジ(語学学校)

ボンド大学のカレッジの学生は、大学入学に向けて準備するアカデミックおよび英語のサポートを受けることができます。大学や、専門学校により、入学の基準が違いますが、私たちは、全ての学生に対応できるよう、カリキュラムを用意しています。

Bond University College(BUC)語学学校について詳しく見る
第5位

Bond University

ボンド大学

オーストラリアで最初の私立大学です。生徒一人ひとりと向き合う教育体制のため、しっかりとした学習環境が整っています。また、生徒の約半数はインターナショナルなため卒業後はグローバルな人材として、活躍できるでしょう。

Bond Universityについて詳しく見る
第1位

Lexis English Brisbane Campus

レクシス・イングリッシュ・ブリスベン校

オーストラリアに6つのキャンパスを持つLexis Englishは、多国籍の留学生が集まり熱心に英語を学ぶ傍ら、午後のアクテビティや週末のエクスカージョンなどを通してたくさんの友達ができる工夫がされています。

Lexis English Brisbane Campusについて詳しく見る
第2位

IH Brisbane ALS(International House)

アイエイチ ブリスベン エイエルエス

ブリスベン中心地に位置し、周囲にはショッピングモールやカフェ、レストラン、銀行など生活に必要な施設がほとんど揃っており、学生生活にも大変便利な環境。留学する理由や目的もさまざまの中、IH Brisbane ALSはコースやプログラムが豊富で、独自のフレキシブルなタイムテーブルで勉強も遊びも仕事も両立させることができます。

IH Brisbane ALS(International House)について詳しく見る
第3位

Albright Brisbane

オールブライト ブリスベン

オールブライトはシドニーをはじめ、メルボルン・ブリスベン・アデレードにキャンパスがあり一般的な英語コースにくわえ様々なコースが用意されています。大学への進学を希望している人や在学中に進路変更したい場合でも効率良く勉強できるのが魅力で、オーストラリア教育機関から認定を受けていることから、英語教育の質は国のお墨付き。短期間で英語力がアップできるようにプログラムが組まれています。

Albright Brisbaneについて詳しく見る
第4位

LANGPORTS Brisbane

ラングポーツ ブリスベン

Langportsは、ブリスベンとゴールドコーストで質の高い英語学校を運営しています。革新的でユニークなコースを提供し、Langportsのスタッフは高水準の教育と学生サービスを提供し続けています。Langportsは、2011年~2015年、2018年、2019年の7年間、「Best Language School in Australia」を受賞しています。

LANGPORTS Brisbaneについて詳しく見る
第5位

BROWNS English Language School (Brisbane Campus)

ブラウンズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール・ブリスベンキャンパス

BROWNSでは一般英語コース、進学英語コースや試験対策コースはもちろん、大人気のバリスタコース、有給インターンシップ、ボランティアプログラムなど様々なコースを提供しています。世界中からたくさんの生徒が集まっているので国際色豊かなキャンパスで世界中に友達をつくることができます!

BROWNS English Language School (Brisbane Campus)について詳しく見る
第1位

Cairns College of English & Business (CCEB)

ケアンズ・カレッジ・オブ・イングリッシュ & ビジネス

ケアンズ・カレッジ・オブ・イングリッシュ & ビジネス(Cairns College of English & Business)は通常の語学学校と比較して、語学習得のためにとても厳しい学校となっています。徹底したイングリッシュ・オンリー・ポリシーが導入されており、英語漬けの環境でしっかりお勉強したい学生さんにおすすめです。

Cairns College of English & Business (CCEB)について詳しく見る
第1位

Lexis English Perth Scarborough Campus

レクシス・イングリッシュ・パーススカボロ校

美しい西オーストラリアの州都、パースのスカボロービーチから徒歩5分のところに位置するレクシス・イングリッシュ・パース校。ヨーロッパや南米の学生が多く、フレンドリーな中にもしっかり英語が学べる環境。ケンブリッジ検定対策コースは特に人気で定評あり。

Lexis English Perth Scarborough Campusについて詳しく見る
第2位

Milner International College of English

ミルナー・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ

「世界で一番美しく住みやすい街」と言われる西オーストラリアの州都パース。そのシティーの中心部に位置するMilner International College of English は、歴史の長い老舗の語学学校です。アットホームでアクテビティも多く、国籍バランスの良い人気の学校です。ケンブリッジ検定コースに特に力を入れており、しっかり勉強したい方におすすめす。

Milner International College of Englishについて詳しく見る
第3位

Lexis English Perth City Campus

レクシス・イングリッシュ・パースシティ校

2023年2月に開校したパースでは2校目になるパースシティ校。ビーチ近くのスカボロー校とは異なり、パースシティ中心地に校舎があり、仕事や滞在先が見つけやすいロケーション。 パース市内ではあるが、静かで落ちついた地域にある。ヨーロッパや南米の学生が多く、フレンドリーな中にもしっかり英語が学べる環境。

Lexis English Perth City Campusについて詳しく見る
第4位

ILSC Perth

アイエルエスシー パース校

アイエルエスシー (ILSC)は徹底した母国語禁止のルールを設けており、幅広い選択授業の中から学べる学校です。仕事と勉強を両立させたい方や英語+αで学びたいことがたくさんある方にオススメです。

ILSC Perthについて詳しく見る
第5位

Navitas English Perth

ナビタス・インブリッシュ パース校

Navitas Englishは、シドニーハイドパーク、マンリー、パース、ブリスベン、ダーウィンにキャンパスを構える大規模な語学学校です。講師陣もしっかりとしたキャリアを持っていて、質の高い授業を受けることができます。オーストラリアにある60校以上の大学・専門学校と連携をしていて、大学進学や専門学校の進学にも強い学校です。

Navitas English Perthについて詳しく見る
第1位

Lexis English Byron Bay Campus

レクシス・イングリッシュ・バイロンベイ校

ゴールドコーストから南へ約1時間、ビーチにほど近くゆったりと時間の流れるバイロンベイ。ヨーロピアンに人気の街なので、多国籍な環境ながらアットホームな雰囲気のバイロンベイ校は、日本人も少なく小規模なため、一人一人に向き合った指導が可能となっています。

Lexis English Byron Bay Campusについて詳しく見る
第2位

Byron Yoga Centre (Byron Bay Campus)

バイロンヨガセンター

バイロンヨガセンターは1988年に創設されたヨガ専門スクールです。オーストラリア政府公認の1年から3年のコースを提供しています。質の高いコースは、全米ヨガアライアンスにも認定されていますので、日本のみならず世界で通用するヨガインストラクター資格が取得できます。

Byron Yoga Centre (Byron Bay Campus)について詳しく見る
第3位

【2022年閉校】Byron Bay English Language School (BBELS)

バイロンベイ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール(ビーベルズ)

バイロンベイ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール (BBELS)は、バイロンベイ中心地かつ海まで徒歩5分というパラダイスロケーション。マリンスポーツやリゾートライフを楽しみながら、多国籍な環境でしっかりと英語を習得したい方にはおすすめの学校です。常勤日本人スタッフのサポートも心強い。

【2022年閉校】Byron Bay English Language School (BBELS)について詳しく見る
第1位

Lexis English Sunshine Coast Campus

レクシス・イングリッシュ・サンシャインコースト校

ブリスベンから北へ車で約1時間のサンシャインコーストの中心地、Maroochydore(マルチドール)に位置するLexis English サンシャイン校は、小規模でアットホームな雰囲気。学校からは美しいビーチが眺め、ビーチリゾートライフを楽しみながらしっかりと英語が学べます。

Lexis English Sunshine Coast Campusについて詳しく見る
第1位

IH Darwin(International House Darwin)

インターナショナルハウス ダーウィン

1953年設立以来の実績と50カ国に及ぶ世界最大のネットワークを誇る、インターナショナルハウスのメンバー校に属するダーウィン校です。日本人率が低く、少人数のアットホームな雰囲気なので、集中的に英語力を伸ばすのに最適な環境です。

IH Darwin(International House Darwin)について詳しく見る
第2位

Navitas English Darwin

ナビタス・イングリッシュ ダーウィン校

Navitas Englishは、シドニーハイドパーク、シドニーマンリービーチ、パース、ブリスベン、ダーウィンにキャンパスを構える大規模な語学学校です。講師陣もしっかりとしたキャリアを持っていて、質の高い授業を受けることができます。オーストラリアにある60校以上の大学、専門学校と連携をしていて、大学進学や専門学校の進学にも強い学校です。

Navitas English Darwinについて詳しく見る
第1位

Lexis English Noosa Campus

レクシスイングリッシュ ヌーサ校

Lexis Englishヌーサ校は、暖かな気候と青い海、美しいビーチに囲まれ、ゆったりとしたライフスタイルを楽しみながら英語を学ぶことができます。ケンブリッジ検定やIELTS試験対策コース、英語+サーフィンなど幅広いコースから自分に合ったスタイルの英語を学ぶことができます。

Lexis English Noosa Campusについて詳しく見る

※タビケン留学でのお申し込み者数をもとにランクづけ

プロの留学カウンセラーに0円でカウンセリングを予約する 留学やワーホリが気になるならプロの留学カウンセラーにLINEで無料相談
プロの留学カウンセラーに0円でカウンセリグを予約する 留学やワーホリが気になるならプロの留学カウンセラーにLINEで無料相談